チカラの源は郷土愛~アイドルグループによる“ふるさと振興”

チカラの源は郷土愛~アイドルグループによる“ふるさと振興”

投稿日時:2021年3月19日

fcfc3c91c740c576006038c7f7e50c44-e1617087296714
(左から)後列:KUREHA・ERI・CARINCO / 前列:LILY・MEGUMI
6a42ad853455d8998534a1db80c35868-e1617087337376

 「海の京都」などにより知名度を上げてきた府北部。さらなる地域活性化を目指した有志団体が2016年、「年齢の垣根を越えた活動を」とアイドルグループの結成を呼びかけた。こうして産声を上げたご当地アイドル「PARTE PORTE[パルテ ポルテ]」(以下、パルポル)は、様々な形で5市2町の魅力を発信し続けている。



*     *     *     *



 音楽関係者らでつくる運営団体のFING(吉岡正広代表=38=)が立ち上げたパルポル。2016年秋のオーディションを経て2017年春、集まった中学生から社会人により本格始動を始めた。
 メンバーは、リーダーのERI(福知山市)・CARINCO(同)・MEGUMI(舞鶴市)・LILY(同)・KUREHA(綾部市)の5人。
 今はライブ活動にも制限があるがコロナ禍以前は、大阪や滋賀など他府県でのライブ出演をこなして北部の魅力をアピールして回った。また定期公演をはじめ、まつりなどのイベント出演でステージパフォーマンスを披露。警察官の制服に身を包み特殊詐欺防止を訴えるなど、宮津警察署の広報活動に尽力したこともあった。
 そのほか5市2町の施設や観光地などへ出向き、見どころなどを紹介する動画も配信している。メンバーは、「住んでいる自分たち自身も知らなかったことがたくさんありました。もっと多くの人に北部地域の良いところを知ってほしい」と口を揃える。



【地道な努力が進路への糧に】



 4年にわたる精力的な活動に終止符を打ち14日、本市出身のメンバーが共に新たな門出へ向けて卒業。同日、総合文化会館(浜)で行われた卒業ライブには、活動を見守り応援してきたファンたちが駆け付けた。
 二人は学業と並行してアイドル活動を続けていたが、この春の大学進学を機に卒業を決めた。
 「うまくいかずに悩んだり、やめたいと思ったこともあったけれど、多くの人に支えられてここまで頑張って来られた」と感謝を伝えたLILY。「普通なら出来ないような貴重な経験をたくさんさせてもらえた。海も山もある北部地域は魅力であふれている」と話すMEGUMIは、今後も多くの人に伝え続けてほしいとグループに思いを託した。
 ファン歴1年だという福知山市の西村知哉さん(34)は、「期待した大河ドラマ効果もコロナに邪魔されてしまう中、北部地域の魅力を発信してくれていて嬉しい。卒業はさみしいけれど、地域を盛り上げてくれるグループの活動を今後も応援したい」と話した。



【音楽で地域活性】



 生まれも育ちも福知山市の吉岡代表は、ライブハウスでの勤務に始まり、音楽業界に関わり続けて20年になる。
 バンドブームの衰退や若者の音楽趣味の移り変わり、深刻化する少子高齢化を横目に、生まれ育った地域の活性化を意識したという。
 音楽と何かを結びつけられないかと模索していた頃、「おもしろそう」と取り組み始めたご当地アイドルの活動は5年目を迎えた。
 吉岡さんは、ライブなどへ訪れる観客は7割が他府県からだといい「まだまだ認知度は低いけど、続けることが大切だと思っている。地元の人にももっと知ってもらえれば」と話す。
 地道な活動の継続は、決して平たんな道のりではない。その先に花咲く地域活性化に期待し、地域愛を胸に活動を続けるパルポルの飛躍を願わずにはいられない。



【現在2期生を募集中】



 すでに3枚のオリジナルCDをリリースしているご当地アイドルグループ・パルテポルテは、現在2期生候補を募集している。イベント出演や週1で実施するボイストレーニングやダンスレッスンは無料。送迎もあるため交通費も必要ない。
 グループ活動を通して「たくましくなった」「強くなった」「地域愛が増した」と話すメンバー3人は、それぞれの成長を振り返りながら「アイドル活動って、本当に楽しい」と目を輝かせる。歌が好き、ダンスが好き、アイドルが好き、地域が好きな人の参加を呼びかけている。
 詳細は以下の通り。
 北部5市2町が拠点のご当地アイドルグループ。やる気と元気があり、愛をもって京都府北部をアピールできる人で自薦・他薦は問わない。【募集条件】13~25歳の女性(学生・社会人・経験不問)▼歌やダンスなどが好きな人・ステージで披露したい人▼モラルを守って真面目にアイドル活動ができる人▼土日を中心に活動できる人▼週1回のレッスンに通える人(主に福知山市内・送迎あり)レッスン代、イベント出演にかかる交通費等は不要。4月18日〆切。申込方法はFINGのHP(http://www.fing-project.com)から。[お問い合わせ]TEL:080・5334・2264▽メール:fingnif@gmail.com、FING・吉岡さん。