五老ヶ岳に「恋人の聖地」誕生 9月22日、思い叫ぶ記念イベント開催【舞鶴】

五老ヶ岳に「恋人の聖地」誕生 9月22日、思い叫ぶ記念イベント開催【舞鶴】

投稿日時:2015年9月18日

7d7446ee9289b6e62684a78f8b58ab55

NPO法人ガバナンス舞鶴が、近畿百景第1位の眺望を見ることができる五老ヶ岳公園展望広場に、若者を呼び込もうとハートを取り付けたLovers Treeと、ハート型の南京錠をかけるチェーンを設置した。9月22日に記念のイベントを開き、利用を開始する。
 同公園山頂は舞鶴湾を見渡すことができ、展望タワーは年間で4万人程度の来場者があり、年々多くの人が訪れている。しかし、公園を管理運営する同法人は若者の来園を増やそうと、「恋人たちの聖地」になるようなアイデアを温めてきた。
 公園展望広場に設置したツリーは高さ約2・3メートル。縦38センチ、横50センチなどの3つのハートが付いている。タワーで販売するシャボン玉を吹きハートに通して遊んでもらう。
 広場下の展望コーナーの手すりには長さ22メートルのチェーンが3本結んであり、訪れたカップルたちが思い出にハート型の南京錠をかけることができる。南京錠はタワーで800円で販売する。タワー利用者は600円。
 記念イベントは9月22日午前10時半~午後3時。舞鶴湾に向かって日頃言えない思いを叫ぶコンテスト(午前10時半、午後0時半、同2時半)、海鮮鍋の無料振る舞い(午前11時半、午後1時半、先着100食)をする。【問い合わせ】電話66・2582、五老スカイタワー。 


写真1=ハートを取り付けた木
写真2=ハートの南京錠をかけてもらうチェーン