舞鶴東ロータリークラブ杯 学童野球リーグ閉幕

舞鶴東ロータリークラブ杯 学童野球リーグ閉幕

投稿日時:2020年2月14日

5d6c7fa1300fe33702c9c6ccaef288de-e1585286882495
記念すべき第1回目の閉会式

 昨年度まで続いた舞鶴学童野球F・Tリーグがその名を改め、今年度から始まった「第1回舞鶴東ロータリークラブ杯学童野球リーグ」。記念すべき第1回の閉会式がこのほど、倉梯第二小で開かれた。
 選手や監督、保護者など関係者らが集まり、選手らの健闘をたたえた。
 同リーグは市内の小学生たちによる軟式野球リーグ。F・Tリーグを引き継ぐ形で始まった。「野球を通じて体力作りや技術の習得を目指す。その中であらゆるルールを身につけ地域の少年野球の発展を計るとともに地域間の交流を深める」といった趣旨も変わらない。
 それぞれのチーム構成は、上級の部が6年生主体、下級の部は5年生以下。全チームが総当たりで対戦し優勝を争った。
 今期は上級・下級ともに「舞鶴東スポーツ少年団」が優勝。下級については3期連続優勝の快挙となった。
 閉会式では入賞した各チームに賞状とカップが贈られた。また、最優秀選手賞や敢闘賞も各チームの選手に贈られた。
 各チームの成績と受賞者は以下の通り。
 【上級の部】
(1)舞鶴東スポーツ少年団(2)FA福井少年野球クラブ(3)南舞鶴スポーツ少年団
(4)三笠・志楽連合チーム(5)茜が丘ベースボールクラブ
 【下級の部】
(1)舞鶴東スポーツ少年団(2)南舞鶴スポーツ少年団(3)FA福井少年野球クラブ
(4)三笠・志楽連合チーム(5)茜が丘ベースボールクラブ
 【最優秀選手】
 中西創大
 【優秀選手】
 猪野瑛太▽柴田淳之介▽吉本蓮▽吉岡俊哉
 【敢闘賞】
 上級=松永海斗▽眞下奏多▽高田晄榮▽入江寧人▽中村龍牙
 下級=吉田天成▽東野太輝▽長井光晴▽網木優人