白糸中が19年ぶり 4度目の優勝

白糸中が19年ぶり 4度目の優勝

投稿日時:2018年11月2日

5d475f64e6b2121f14ee650eded46637-e1541728786297
優勝した白糸中チーム

 京田の城南中学校でこのほど、第32回中学校ソフトボール舞鶴選手権(舞鶴ライオンズクラブ主催)が開催された。
「東京五輪が近づき、盛り上がりを見せる女子ソフトボールで、大きな夢を追いかけてほしい」と同会会長の谷田恵一さんが挨拶をして大会は幕を開けた。
例年、新チームの今後を占う試金石と位置付けられた大会には、市内のみならず福知山市と綾部市からも3校が参加した。
秋晴れの下で熱戦は繰り広げられ、地元の白糸中が19年ぶり4度目の優勝を飾った。日頃の練習の成果が実り、選手たちは喜びを爆発させていた。大会結果は以下の通り。



【1回戦】
南陵中14―6和田中/城北中10―3日新中/白糸中20―4綾部中(3回コールド)
【準決勝】
白糸中4―3南陵中/城北中10―9城南中
【3位決定戦】
南陵中7―5城南中
【決勝】
白糸中13―3城北中(3回コールド)