福井県おおい町長井浜海水浴場で 7月5日にアクアスロン大会、出場者募る【舞鶴】

福井県おおい町長井浜海水浴場で 7月5日にアクアスロン大会、出場者募る【舞鶴】

投稿日時:2009年5月12日

0905121

水泳とランニングを組み合わせたスポーツのアクアスロン競技を普及させようと、舞鶴市トライアスロン協会(橋立英雄理事長)などが7月5日、福井県おおい町の長井浜海水浴場を会場に、2009舞鶴アクアスロン大会in若狭おおいを開催する。前日の4日には、小学生~中学生を対象にしたトライアスロン教室も企画。出場者を募っている。  ランニングと自転車を合わせた舞鶴デュアスロン大会が2002年になくなったが、再開を望む声もあり、以前からトライアスロン愛好者が集まって、高浜町の海水浴場で練習会や記録会を開いていた経験を活かして、福井県トライアスロン協会と共催で昨年第1回の大会を開いた。会場は手続きや安全、アクセス、運営面などからおおい町の海水浴場が選ばれた。外海でないため直接のうねり波がなく、荒天の影響が少ない。海水浴場に水泳コース、周辺道路にランニングコースを設定。小学生の部と中学生の部のジュニア、一般に分かれて競技をする。午前8時半開会式。3位以上を表彰する。ジュニアAは水泳200メートルとラン1500メートル▽同Bは水泳400メートルとラン3000メートル▽一般Aは水泳750メートルとラン3000メートル▽同Bは水泳1500メートルとラン6000メートル。参加人数はジュニアが30人(4日のジュニアトライアスロン教室に参加した人に限る)。一般A、Bは各50人。高校生以上で男女を問わない。先着順。参加料は4000円。申し込み締め切りは6月7日。申し込み要項は舞鶴市トライアスロン協会ホームページからダウンロードできる。
【問い合わせ】電話63・5969、橋立さん。
 7月4日はジュニアトライアスロン教室を開く。対象は小・中学生の30人(先着順)。参加費は教室と大会で7000円、教室のみは5000円。申し込みは6月7日までにチームケンズ京都の事務局(電話075・204・9561)へ。

写真=昨年の大会の様子(舞鶴市トライアスロン協会提供)