本社など後援「市長旗全舞鶴少年野球」 少年の部で与保呂スポ少A、5年ぶり4回目の優勝【舞鶴】

本社など後援「市長旗全舞鶴少年野球」 少年の部で与保呂スポ少A、5年ぶり4回目の優勝【舞鶴】

投稿日時:2009年9月1日

0909012

第20回市長旗全舞鶴少年野球選手権大会(舞鶴野球連盟主催、舞鶴市民新聞社など後援)は、8月29日、伊佐津の西運動広場で、少年の部の準決勝、決勝戦が行われ、与保呂スポーツ少年団Aが5年ぶり4回目の優勝を果たした。決勝戦は、準決勝で高野ドジャースを破った与保呂スポ少Aと、中筋少年野球クAに競り勝った舞星野球クが対戦。与保呂スポ少Aは、2回に一挙8点を奪う猛攻を見せ、舞星野球クの反撃を3点に抑えて勝った。試合後、表彰式が行われ、舞鶴野球連盟の倉橋貢会長が、優勝した与保呂スポ少Aに市長旗と舞鶴市民新聞社杯、準優勝の舞星野球クに準優勝盾を授与。「雨で日程が変更となり、今日も小雨の中の試合となったが、両チームとも気力で跳ねのけた素晴らしい試合だった」と、健闘をたたえた。学童下級の部の1、2回戦は、8月30日、余部下の市民グラウンドで行われ、ベスト4が決まった。学童上級の部は9月5日、同下級の部は9月12日、行永の東舞鶴公園陸上競技場で準決勝、決勝戦を行う。
 少年の部の準決勝、決勝戦と学童下級の部の1、2回戦の結果は次の通り。
 【少年の部】準決勝=与保呂スポ少A3-0高野ドジャース、舞星野球ク2-1中筋少年野球クA▽決勝=与保呂スポ少A8-3舞星野球ク
 【学童下級の部】1回戦=高野少年野球ク3-2明倫ヘッピリーズ、中筋少年野球ク11-3朝来少年野球ク、池内少年野球ク4-1舞鶴東スポ少、余内少年野球ク13-1南舞鶴スポ少B、与保呂スポ少7-2茜が丘ベースボールク、福井少年野球ク6-6志楽少年野球ク(福井の抽選勝ち)▽2回戦=南舞鶴スポ少A3-2高野少年野球ク、池内少年野球ク6-1中筋少年野球ク、余内少年野球ク5-2三笠少年野球ク、福井少年野球ク20-0与保呂スポ少

写真=少年の部で優勝した与保呂スポ少Aチーム