出場7選手、全員が金賞 バトントワーリングコンテスト ディナモ舞鶴から【舞鶴】

出場7選手、全員が金賞 バトントワーリングコンテスト ディナモ舞鶴から【舞鶴】

投稿日時:2011年1月11日

1101112
写真=金賞を受賞した7選手

このほど長岡京市で開かれた第5回バトントワーリングコンテスト(京都府スポーツバトン協会主催)で、引土のディナモ舞鶴スポーツクラブから出場した7選手すべてが金賞を受賞した。  コンテストの入門ソロトワールで、植野紗也さん(明倫小1年)、市川凛々以さん(中筋2小年)、國枝愛莉さん(余内小3年)、梅原日茉梨さん(東山保育園)、山﨑風香さん(岡田下小4年)、谷口虹波さん(高野小3年)、入門2バトンで山﨑風香さん(岡田下小4年)と橋本愛奈さん(中筋小3年)が金賞を受けた。  入門ソロトワールは1本のバトンを使い、共通規定演技を行う基本競技。入門2バトンは2本のバトンを使って演技する。両種目とも正しいバトンのテクニック、ボディーテクニック、パフォーマンスの3項目で審査される。  同クラブでは2009年10月からバトン教室をスタートさせ、府北部で競技の普及に取り組んでいる。指導する京都府スポーツバトン協会理事長の加納靖子さんは「みんなまじめに地道に練習している結果が出た。これからもバトンを楽しく正しく身につけ、レベルアップをしてほしい」と話している。