全日本中学生ソフトボール優勝に貢献 京都選抜チームの山口さん(城南中)に記念メダル 【舞鶴】

全日本中学生ソフトボール優勝に貢献 京都選抜チームの山口さん(城南中)に記念メダル 【舞鶴】

投稿日時:2006年5月12日

0605121
写真=優勝記念メダルを受ける山口さん

今年3月、静岡県富士宮市で開催された第2回都道府県対抗全日本中学生ソフトボール大会女子の部で、優勝した京都選抜チームのメンバー、城南中学3年、山口茉緒さん(14)に5月10日、府教委の優勝記念メダルが贈られた。山口さんは、指名打者として出場、優勝に貢献した。優勝記念メダルは、スポーツの全国大会で優勝した中学生の栄誉をたたえるとともに、中学スポーツの振興と競技力の向上を図るため、平成10年から贈られている。山口さんは、城南中ソフトボール部員で、試合での活躍が認められ、京都選抜チームに選ばれた。大会では5番を打つ指名打者として、1回戦の沖縄から決勝の東京まで5試合を戦った。3年生となった現在は捕手で主将を務めている。贈呈式は、綾部市の府中丹教育局であり、山口恭一局長が「今後も大きな夢や目標を持って練習を重ね、世界に羽ばたくことを期待します」と述べ、山口さんの首に優勝記念メダルを掛けた。 【舞鶴】