今シーズンの活躍へ闘志新たに 舞鶴少年野球MJBリーグ 3月6日の開幕を前に開会式【舞鶴】

今シーズンの活躍へ闘志新たに 舞鶴少年野球MJBリーグ 3月6日の開幕を前に開会式【舞鶴】

投稿日時:2011年3月1日

1103012
写真=選手宣誓する舞星野球クの田中主将

舞鶴少年野球・MJBリーグ(白石明会長)の開会式が、2月27日、和田の和田中学校体育館で行われ、選手たちは今シーズンの活躍を誓って闘志を新たにした。  同リーグは、中学生の軟式野球クラブチームが、2回戦の総当りで優勝を争う。今シーズンは、7チームが加盟、3月6日から11月まで試合を行い、前期(一回戦総当り)の1位通過チームには原口杯を贈る。また、8月には招待大会のブルーマリン杯大会を開催する。  開会式には、7チームの選手や監督らが参加。平野光雄運営委員長が「今年の冬は雪が多く、グラウンドで練習できなかったが、室内で体力を鍛えたと思う。昨シーズン同様に、最後まで競り合い優勝争いを期待します」とあいさつした。  昨シーズン優勝の舞星野球クラブから優勝旗、優勝杯が返還され、同クラブの田中慎太郎主将が「正々堂々戦うことを誓います」と選手宣誓した。