一条卓球ク 千坂選手(余内小)全日本ホープス出場 府予選で完勝 ベスト8めざす【舞鶴】

一条卓球ク 千坂選手(余内小)全日本ホープス出場 府予選で完勝 ベスト8めざす【舞鶴】

投稿日時:2012年5月8日

1205082

 一条卓球クラブ(小畑喜生代表)の千坂雄也選手(12)=舞鶴市立余内小6年=がこのほど、京都府立体育館で行われた全日本卓球選手権大会京都府予選の男子ホープス(小学6年以下)の部で優勝した。府代表として、7月27~30日、神戸市で開催される全日本選手権に出場する。  千坂選手は、5選手による予選リーグを4戦全勝で1位通過、さらに予選リーグ各1位の6選手による決勝リーグも5戦全勝で優勝した。決勝リーグでフルセット戦ったのは1試合だけという完勝だった。  千坂選手は、これまでバンビ(小学2年以下)、カブ(同4年以下)ホープス(同6年以下)で、全日本選手権には、小学1年から6年連続の出場。小学2年、4年ではベスト16入りしている。  昨年出場のホープスは、予選リーグで敗退しており、「今年は攻めることを意識して戦い、ベスト8が目標」にしている。  小畑代表は「パワー不足だが、戦術能力が優れ、冷静に試合運びができる選手。全日本選手権でも持ち味を発揮してほしい」と話している。

写真=賞状を手にした千坂選手