ホテル内でゴルフ楽しんで! 「アマービレ」に本格的な室内練習場【舞鶴】

ホテル内でゴルフ楽しんで! 「アマービレ」に本格的な室内練習場【舞鶴】

投稿日時:2007年7月6日

0707061

 浜のビジネスホテル「アマービレ」(吉田正子社長)内に、本格的な室内ゴルフ練習場「G-OPEN」が完成し、このほどオープンした。ビジネスホテル内にこうした施設を備えるのは、関西では珍しいとされる。コンピューターの映像を使ったスイングのチェックのほか、クラブやシューズも貸し出す。宿泊客の利用だけでなく、今後は初心者の女性を対象としたスクールも計画したいとする。  宿泊者の多くがビジネス客であることから、仕事を終えた合間にゴルフで汗を流してもらおうと企画。また、高浜町で屋外ゴルフ練習場を経営しており、そのノウハウもホテルのサービス向上に活用をと、旧紫翠館のホテル時代に使っていた2階コンベンションホールを利用した。  ゴルフ場のフェアウエーをイメージし改装した。練習場の距離は35ヤード、面積350平方メートル、高さ4.80メートル。打席は5打席。1番右端の打席には、スイングを録画して映像で診断するスイングアナライザーを設置、左端の打席は左右両方の利用ができる。壁と天井に3重にネットを張り、球が跳ね返らないよう安全対策もとった。練習場隣にはパターの練習ができる空間もある。  吉田社長は「ホテルの中と聞いて、小さなものをイメージされたお客さんから、本格的な練習場と驚かれました。季節を問わず若い人や女性にも楽しんでいただければ」と話している。  だれでも利用できる。時間は午前10時~午後10時。利用料は今月(7月)31日までは45球500円、それ以降は35球500円、80球1000円。貸しクラブ一本、貸しシューズは各100円。年末年始の休み以外は年中営業。
【問い合わせ】電話65・5000、アマービレ。

写真=穂テル2階に開設した本格的な室内ゴルフ練習場

【舞鶴】