令和3年度・消防団辞令交付式

令和3年度・消防団辞令交付式

投稿日時:2021年5月14日

87258889bff03289893872fbc3a326a9-e1623984018233
4314e98df950668afc130f3f32140391-e1623984076360

 舞鶴市消防団長の退職辞令交付式と任命式が1日、市役所で行われた。任期を終えた5団の団長が退職し、新たに5人が消防団長に任命された。
 辞令交付式は毎年5月、市内20団の消防団長交代時に実施している。今年度は、中・志楽・東大浦・四所・神崎の5消防団長が交代。退職団長には多々見市長から感謝と労いの言葉が贈られた。
 また今年は4年ごとの任期年にあたり、市内20消防団にあらためて任命辞令が交付され、継続して団長を務める15人を含む20人の消防団長に辞令書が渡された(右写真・提供)。
 式は新型コロナウイルス感染症対策で簡素化。各消防団退職団長、全消防団長20人に、市長と市消防本部から消防長と次長、東西消防署長のみが出席した。
 退職団長と新消防団長は次の通り。敬称略。
 【退職消防団長】菅原不二雄(中消防団)中岡彰(志楽消防団)児玉亘(東大浦消防団)田畑好人(四所消防団)竹本明夫(神崎消防団)
 【新消防団長】野村直司(新中消防団)石橋義則(志楽消防団)倉内智史(新東大浦消防団)戸嶋悟嗣(四所消防団)松村俊弥(神崎消防団)