東高放送メディア部に 舞鶴署が感謝状

東高放送メディア部に 舞鶴署が感謝状

投稿日時:2021年3月9日

0dd92caf32703046d16f2f58bc5d9ca9-e1617084530291
感謝状を手に笑顔を見せる放送メディア部の生徒

 舞鶴署は2月26日、同署に協力し犯罪抑止活動に貢献した東舞鶴高等学校(塩尻徹校長)の放送メディア部に感謝状を贈呈した。同部は、自転車の盗難・万引きなど市内で多発している犯罪や特殊詐欺の被害防止を図るため、その手口や対策について注意喚起する防犯アナウンスを作成。誰もが聞き取りやすく録音されたアナウンスが、警ら中のパトカーや市内のショッピングモールなどで流された。
 舞鶴署は犯罪抑止に大きく寄与したとして活動を高く評価、吉岡幸生舞鶴署長が同校を訪れ、感謝状を贈った。
 感謝状を受け取った部員は「少しでも市民のみなさんの力になれればと思った」と笑顔を見せた。
 同署では、今後も教育機関と連携した防犯活動を展開し、より一層安全安心のまちづくりを進めていくという。