令和元年度消防功労者消防庁長官表彰~2団に表彰旗

令和元年度消防功労者消防庁長官表彰~2団に表彰旗

投稿日時:2020年3月20日

6e519b6002cd1cccdaaeb48765d34237-e1587095099567
受章者の皆さん

 消防に関して特に功労のあった消防機関や団員などを国が表彰する「消防功労者消防長官表彰」の受章者への伝達式が12日、浜の舞鶴総合庁舎で行われた。
 今年は市から高野消防団と中筋消防団の2団に表彰旗が授与された。
 今回は新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、式典を取りやめ簡略化。中丹広域振興局の綾城義治局長から伝達と表彰状・表彰旗の受け渡しのみが行なわれた。
 また9日に令和元年度総理大臣感謝状贈呈(消防団関係)が発表され、舞鶴市東消防団が全国43消防団(府内4消防団)のうちの消防団のひとつとして感謝状を受けた。
 今回、永年勤続功労章を受章した瀬野和美さんが団長を務める消防団で、消防団員数が年々減少するなか、前年と比較して団員の全体数が17%増と増加率が高いことが高く評価された。
 瀬野団長は「身に余る光栄だと思っています。昨年11月横浜で行なわれた全国女性操法大会の時に3人の女性が、また職場を通じて4人の若い世代が入団してくれました。皆素直に受けてくれてとても嬉しく思っています」とコメントしている。
 受章者・表彰団体は次のとおり。



 【表彰旗】(※防災思想普及、消防施設の整備などが特に優秀な消防機関〔団〕に授与)
 高野消防団(政木隆宏団長)
 中筋消防団(嵯峨根博樹団長)
 【永年勤続功労章】
 瀬野和美(東消防団・団長)
 寺尾正浩(消防本部・消防司令長)
 竹本佳康(消防本部・消防司令)