さとうが和食レストラン 出店計画を発表

さとうが和食レストラン 出店計画を発表

投稿日時:2020年2月4日

60abf6b6ac4e60f4d510b523612f7798

 北近畿一円でスーパーマーケットを展開するさとう(グループ本部=福知山市、佐藤総二郎社長)は、市内市場に和食ファミリーレストラン「ふじの実東舞鶴店(仮称)」を新規出店すると発表した。
 同社が出店するロードサイド型ファミリーレストランとしては、「ふじの実福知山店」「ふじの実豊岡店」に続いて3店舗目になる。
 開店時期は2020年秋で、客室面積は146.25平方メートル、客席数は100席を計画しているという。
 「北近畿の中核エリアの一つである舞鶴市への出店で、より広域の幅広い世代のお客様に、当社オリジナルの安心品質・安心価格の和食料理をお楽しみいただきたい」と同社の広報担当者は話した。