専門家招き講演会~依存症支援の理解深める

専門家招き講演会~依存症支援の理解深める

投稿日時:2019年12月6日

637b108b24e1ba94e53a70ba10649492-e1577323157467
講演会を開催した同会の会員たち

 南田辺の舞鶴西総合会館で1日、舞鶴西地区更生保護女性会(平野恭子会長)が講演会を開いた。同会は、一人ひとりが人として尊重される社会を目標とし、誰もが心豊かに生きられる明るい社会づくりを目指して様々な活動を展開している。
 同講演会は「依存症に寄り添うということ~更生から共生へ~」をテーマに開催。薬物依存症からの回復を手助けする日本ダルクの代表・近藤恒夫氏を講師に招聘。氏自身が薬物依存から立ち直った経験から、依存症の要因の一つが社会からの孤立であることなどを話し、およそ70人の来場者らが熱心に聞き入った。
 同講演会には当初、元タレントの田代まさし氏が登壇する予定だったが、氏の逮捕により急遽内容を変更するに至った。
 同会では、講演会開催の是非をめぐって右往左往したが、そんなニュースが出た時だからこそ依存症への理解を深め、地域社会での支援につなげることが不可欠だと開催に踏み切ったという。
 その決断の勇気が、支援の広がりにつながることを願いたい。