市議会三役決まる

市議会三役決まる

投稿日時:2018年12月11日

sigikai3yaku-e1544763321697

ueba
上羽和幸氏(58)
・現在6期目
・公明党議員団
・副議長2回、建設委員長、
 総務文教委員長などを歴任
tanikawa
谷川眞司氏(72)
・現在3期目
・創政クラブ議員団
・副議長、経済消防委員長、
 市監査委員を務めた
mizushima
水嶋一明氏(68)
・現在3期目
・新政クラブ議員団
総務文教委員長、
 経済消防委員長を務めた

 舞鶴市議会は5日、改選後初めてとなる12月定例会を開会。新しく議長(任期2年)に上羽和幸氏(58)=公明党議員団=、副議長(任期1年)には、谷川眞司氏(72)=創政クラブ議員団=を選出した。
 上羽氏は現在6期目。副議長を2回、建設委員長、総務文教委員長などを歴任してきた。谷川氏は現在3期目。経済消防委員長、市監査委員を務めた。
 定例会で市から提案された20議案のうち監査委員を決める人事案がこの日に可決。議員選出の監査委員は水嶋一明氏(68)=新政クラブ議員団=が選任に同意した。水嶋氏も今期3期目。

 また議員から議会活性化特別委員会の設置が提案され可決するとともに、各常任・議会運営委員会の正副委員長が決まった。正副委員長は次の皆さん。(敬称略、◎は委員長、○は副委員長)

【総務消防委】◎肝付隆治○小杉悦子
【産業建設委】◎今西克己○山本治兵衛
【福祉健康委】◎鯛慶一○杉島久敏
【市民文教委】◎伊藤清美○伊田悦子
【予算決算委・議会運営委】◎上野修身○松田弘幸
【議会活性化特別委】◎上羽和幸○谷川眞司

 ほか、新会派の構成も決まり、それぞれの内訳は、新政8人▽創政7人▽公明4人▽共産4人▽会派無所属3人となっている。