安定ヨウ素剤 市内32ヵ所へ備蓄される

安定ヨウ素剤 市内32ヵ所へ備蓄される

投稿日時:2017年7月11日

c08aa865b831cee9c4c567e6ea24514c-e1499855863630
南公民館へ備蓄される安定ヨウ素剤

 舞鶴市は、関西電力高浜原発(福井県高浜町)などでの原子力災害発生時に市民に配布する安定ヨウ素剤の分散備蓄場所を従来の4ヵ所から32ヵ所への拡大を6月中に終えた。
 甲状腺被ばくを防ぐとされる安定ヨウ素剤の備蓄場所については、これまで大浦会館・中総合会館、西総合会館、加佐公民館の4ヵ所であり、複合災害時はそこから避難集結場所へ輸送してから、市民へ配布する体制だった。今回、避難集結場所である南公民館など32ヵ所に備蓄したことで、より迅速な配布が期待される。
 一方、市民団体からは「市内全戸配布」または「希望者(施設)への配布」が繰り返し要望されている。