クイーンまいづるに相瀬さんら3人 多くの行事で華を添える活動【舞鶴】

クイーンまいづるに相瀬さんら3人 多くの行事で華を添える活動【舞鶴】

投稿日時:2006年7月7日

0607072
写真=第27代クイーンまいづるを務める相瀬さん、池田さん、塩見さん(左から)

第31回みなと舞鶴ちゃったまつり実行委員会(安達清司実行委員長)は7月6日、第27代のクイーンまいづるの3人を発表した。3人は今月(7月)29、30日のちゃったまつりをはじめ、多くの行事で華を添える活動をする。  3人は尼崎市の会社員、相瀬ひとみさん(21)▽西宮市の武庫川女子大学3年生、池田由佳さん(20)▽京田の主婦、塩見加恵さん(26)。今年は7人の応募があった。主婦のクイーンは1昨年に次いで2人目。  相瀬さんは城北中卒業後に親元を離れて高校に進学。母親の勧めや人前で話せる自信を持とうと応募した。「舞鶴に戻ってくる機会ができうれしい。笑顔を絶やさず舞鶴をPRしたい」。東高を卒業した池田さんは「舞鶴の豊かな自然と赤煉瓦を紹介したい」とする。2児の母の塩見さんは主婦でも活動できるのを見せようと応募。「子供からお年寄りまでと会話ができるように努めたい」と話している。  7月17日の「海の記念日」式典で新旧のクイーンの引き継ぎが行われる。

【舞鶴】