来場者1万6000人 舞鶴グリーンフェスタ

来場者1万6000人 舞鶴グリーンフェスタ

投稿日時:2019年5月24日

6be66a8142e5ad45a12dcb84960a9e3e-e1559020310609
一般公開された潜水艦「くろしお」や補給艦「ましゅう」

 海上自衛隊舞鶴地方総監部が主催する「舞鶴グリーンフェスタ2019」が18日、北吸岸壁などで開催された。普段は見ることができない護衛艦の一般公開や、陸自車両試乗体験、音楽隊の演奏会などもあり、多くの来場者でにぎわっていた。
 毎年夏に開催する「サマーフェスタ」を、猛暑の影響などを考慮し、今年は5月に事業名を変え5月に開催。約1万6000人が来場した。
 岸壁には、護衛艦「ふゆづき」「あたご」、ミサイル艇「うみたか」のほか、補給艦「ましゅう」、潜水艦「くろしお」などが停泊。親子連れやミリタリー好きなどが見学しようと、行列をつくっていた。
 ヘリコプターによる救難訓練などもあり、「ましゅう」の甲板や岸壁から多くの来場者が撮影していた。
 5月の爽やかな日差しのなか、開催されたこともあり、ブースで飲食を提供していた女性は、「夏の開催では全く売れなかったが、今年は多くのお客様に買っていただけた」と笑顔を見せていた。