「舞鶴引き揚げの日」ロゴマーク決定

「舞鶴引き揚げの日」ロゴマーク決定

投稿日時:2019年4月5日

d5c632efe709bfdeafa98c518f8246bc

「舞鶴引き揚げの日」ロゴマークがこのほど、市民投票の結果、香川県東かがわ市に住む新田憲明さんの作品(=写真)に決まった。採用されたロゴは、パンフレットやホームページなどで広く活用していくという。
 このロゴマークは、昨年10月、舞鶴市議会で制定された「舞鶴引き揚げの日」(10月7日)を広く周知させる目的で、デザインを全国から公募。
 応募作品78点から1次審査を通過した採用候補作品5点が選ばれ、うち1点を市民投票で決定するとして、2月21日から3月14日まで投票が行われていた。
 投票総数1107票から447票をとった新田さんのデザインが採用となった。
 デザインコンセプトは、舞鶴の「マ」の字をモチーフに鶴と波のイメージを重ね、引揚船と語り部の鐘を印象深く配置。忘れることなく語り継ぐ願いが込められているという。
 新田さんには、賞金3万円に加え、舞鶴市への招待、また副賞として舞鶴のかまぼこ、舞鶴引揚記念館オリジナルグッズを授与。最終選考作品4点にも優秀賞として舞鶴引揚記念館招待券と、採用作品と同等の副賞が贈られる。さらに投票者には抽選で50人に舞鶴引揚記念館オリジナルグッズが進呈される。
[問]TEL:0773・68・0836 舞鶴引揚記念館