ちゃった歌謡祭 響け 歌仲間の熱唱

投稿日時:2017年5月19日

fe2428f4eac1e398feb022689c979146-e1495684913772
「多くの方に楽しんでほしい」と語る田中さん

 「第7回ちゃった歌謡祭~歌と踊り大正琴の共演~(=弊社後援)」が28日、総合文化会館小ホールで行われる。
 同イベントは故田中あつお氏が20回に渡って開催してきた「ふれあい広場 歌の祭典」を、同氏が亡くなった後、弟である田中勉さんが兄の意志を引き継ぎ名称を変更し継続している。北島三郎、山本謙司、氷川きよし、八代亜紀、天童よしみ、五木ひろしなど馴染みの演歌のほか「木村流琴遊会ミューズ」による大正琴の演奏や、「みやび会」、「喜扇満の会」による新舞踏、「尾上流菊宣言会」による日本舞踏などが披露される。また、昨年に引き続き和田中学校1年生の高橋みやさんが特別出演し単独ギターライブを行う。
 実行委員長の田中勉さんは、観客が飽きないようにしたいと心掛けている。ステージで歌うだけではなく、ショー的な催しを取り入れている。昨年は岡本敦郎の「自転車旅行」で、実際に2台の自転車がステージを駆け巡り会場を盛り上げた。
 田中さんは「歌好きがあつまる温かい雰囲気のイベント。多くの人に来て頂き、歌を通して世代を超えて楽しく交流したい」と思いを語る。
 今年は先着200名様に粗品が用意される。田中さんは楽しみにして下さいと笑顔で語った。

 「第7回ちゃった歌謡祭」
  日時:2017年5月28日(日)開場/12:30 開演/13:00
  会場:舞鶴市総合文化会館 小ホール
  出演:ゲスト歌手 池上 真由美(グローバルミュージック)
     特別出演 高橋 みや(ギター)
     総合司会 伊藤 恭子(KBS京都)
  料金:入場無料
  概要:歌・踊り・大正琴の共演

  主催:ちゃった歌謡祭実行委員会
  後援:(公財)舞鶴市文化事業団、舞鶴市民新聞社
  協賛:ナツメロ友の会

  お問い合わせ
  ちゃった歌謡祭実行委員会/田中 TEL 0773-62-9317