作品展「あのね サンタの国ではね」 12月11日まで、朝来幼稚園児ら想像力豊かに表現【舞鶴】

作品展「あのね サンタの国ではね」 12月11日まで、朝来幼稚園児ら想像力豊かに表現【舞鶴】

投稿日時:2008年12月9日

0812092

吉野の朝来幼稚園で、「あのね サンタの国ではね」をテーマにした作品展が開かれている。園児62人がプレゼントを用意する小人や小枝でリースなどを作って、サンタクロースの世界を想像力豊かに表現した。展示は12月11日まで。  絵本『サンタクロースと小人たち』を読み、園児たちがイメージを膨らませてサンタの国を作った。家や野外で集めた毛糸やお菓子の包装紙、ペットボトルの蓋、木の実などを集め、年長から年少別に園児が協力しながら、丸める、折るなど作業をし、ツリーやクリスマスカードなど楽しい作品が並んだ。  また、絵本の物語や運動会などの体験を伸び伸びと描いた絵も展示。どの作品からも園児たちの楽しんでした作業の様子や達成感がうかがえ、見学した父母らもわが子の成長を喜んでいた。

写真=園児らが製作した小人やツリーなど

【舞鶴】