市内18小学校で入学式

市内18小学校で入学式

投稿日時:2019年4月16日

3cf9141c1093a5968f443d2201faa6e2-e1555643920686
吉原小に入学した、鍵本結暖さん(6)と谷口隼人さん(6)の2人

 市内18の小学校で10日、2019年度の入学式が行われた。今年は 676人が入学し、在校生から元気に迎えられ、新しい一歩を踏み出していた。
 吉原小では、鍵本結暖さん(6)と谷口隼人さん(6)の2人が入学(写真)。入学者数は市内小学校で最小となる。
 新一年生を前に井上憲正校長が「入学おめでとう。皆さんの入学を心待ちにしていました。明日から元気に学校に来て、楽しく遊び勉強して良い一年生になってください」と語りかけた。
 在校生38人が声をそろえて、春の遠足や夏の水泳、秋の運動会、百人一首大会など吉原小学校での1年間を紹介。
 「給食などまだまだ楽しいことがたくさんあります。明日からこの坂を一緒に登って勉強したり遊んだりしましょう」とお迎えのことばを伝え、「一年生になったら」「学校坂道」を合唱し入学を歓迎していた。