閉校の4小学校 最後の卒業式 「たくさんの思い出ありがとう」【舞鶴】

閉校の4小学校 最後の卒業式 「たくさんの思い出ありがとう」【舞鶴】

投稿日時:2011年3月25日

1103252
写真=岡田上小を卒業する3人

 舞鶴市内の20の小学校で3月23日、一斉に卒業式が行われた。今春から統合再編のため閉校する加佐地区の四校では最後の卒業式となり、多くの地域住民たちも出席し、心のこもった式で6年生を送り出した。  全校で937人が卒業した。その内、閉校する岡田上小は最少の3人、岡田下小11人、八雲小4人、神崎小10人。  岡田上小は、岩田早苗さんと大槻嘉偉(かい)君、土井明日花さんが卒業。東日本大震災の犠牲者に黙祷した後、北浦弘治校長が3人の学校生活に触れながら「82年の岡田上小の歴史の中で1,614人の卒業生を送り出しました。最後の卒業生として胸を張って加佐中学校で大きく羽ばたいてほしい」と式辞をした。  在校生27人が6年生との運動会や登下校、クラブ活動などの思い出を語ると、3人も入学したころからの6年間にあった様々な思い出を振り返り、「笑顔を忘れず新しい道を歩みます」と述べ、児童や教職員らで歌詞を考えた「岡田上小学校最後のチャイム」を合唱した。