楽しい 嬉しい 美味しい 「秋祭り」大盛況!!

楽しい 嬉しい 美味しい 「秋祭り」大盛況!!

投稿日時:2019年10月15日

9d7345ac2aeed77d8a266e354a1d6146-e1571368377823
ステージイベントや模擬店で盛り上がる会場

 舞鶴市身体障害者福祉センター=余部下=でこのほど、「第7回身障センター秋祭り」が開かれ大勢の人でにぎわった。
 以前は8月の上旬に「納涼祭」として開催していたが、近年の最高気温の上昇に伴い、熱中症などの危険性を考えて開催時期を変更したという。
 当日は雨が心配される中、クレインズ舞太鼓やOGバンドによる華やかなステージイベントが催され来場者は、迫力のある太鼓の音に聞き入り、往年の名曲のリズムに乗って大いに盛り上がった。
 会場をぐるりと取り囲むように軒を連ねた模擬店では、大浦みかんゼリーやおでん、焼き肉、フライドポテトなど充実したメニューが用意され、一角には駄菓子コーナーもあった。運営には100人以上のボランティアが祭りをより楽しめるようにと協力した。
 来場した仲川義幸さんは「5年前から毎年参加している。ステージイベントは迫力があった。焼きそばやジュースも美味しかった。雨が降ると建物の中での開催になるので狭い。今日は天気も持ちそうで良かった」と笑顔だった。
 実行委員長の清本隆行さんは「天気も良く、たくさんの方に集まって頂き大変嬉しく思う。雨天での開催を除き、来場者は年々増えている。こうして立派な祭りが開催できるのはボランティアの方の協力があってこそ。大変感謝している」と今年の開催に満足した様子だった。