盤上の真剣勝負 南田辺の安田さん優勝

盤上の真剣勝負 南田辺の安田さん優勝

投稿日時:2017年10月20日

19d2eeb082b1be64fa0ab32fa17c62c5-e1508728697572
対局する参加者
ba467ff0b09b51e13242621d6f5e35ac
表彰を受ける優勝者・安田さん

 第35回舞鶴市障害者囲碁大会が、このほど市身体障害者福祉センターで開催された。
 同大会は、3日に開催された将棋大会とともに毎年開催。台風の影響で日程がずれ込んだが、今年は市内から8人が参加し熱戦を繰り広げた。
 午後1時、大会が始まると、参加者らはたちまちに盤上で火花を散らした。
 今年は、前年度優勝者の奥野祐行さんと準優勝の尾崎義之さんが初戦で敗退するなど、番狂わせな試合が続いた。
 優勝は南田辺在住の安田昌司さん(82)。今年で3回目の出場となり優勝は2度目となる。
 「たまたま運が良く勝てた。優勝できてうれしいです」と喜んだ。
 大会の審判を務めた舞鶴囲碁協会の和田勝英さん(75)は「皆さんフェアプレイに試合を行っており、楽しんで頂けた。勝った方も負けた方も囲碁を続けて、来年チャレンジしましょう」と参加者らへ言葉を投げかけた。
 囲碁サークルは毎週火曜、金曜の午後1時から同センターで開かれている。
[お問い合わせ]TEL:0773-63-3008 同センター。

 大会結果は以下の通り。
▽優勝  安田昌司
▽準優勝 高田良昭
▽3位  長舩静行