名人復活 土江さん優勝 キス釣り大会

名人復活 土江さん優勝 キス釣り大会

投稿日時:2017年6月27日

a70986389e2b153c33144e08aac3ef01-e1498721304536
(左から)藤原さん、土江さん、森さん

舞鶴実業会事業協同組合(=多田栄二理事長)が主催する第36回キス釣り大会の表彰式が19日、浜のとうがらし亭で行われた。
 同大会はキスを釣り上げその総重量で勝敗が決まる。今年は18日に行われ8人が参加。2隻の船が午前6時に東体育館横の船着き場から出発。宮津沖でおよそ6時間に渡り腕を競った。
 優勝はキス50匹以上(総重量2.19㎏)を釣り上げた土江省三さん。土江さんは通算優勝回数10回以上を誇り、市内では有名な”釣り名人”で通っている。釣歴は50年以上。昔は漁師と共に船に乗り、腕を磨いたという。
 「みんなが下手やから優勝できました」と笑いながら勝因を話す。
 昨年、土江さんを破り優勝を勝ち取った井上義之さんは今回8位とランクを下げた。
 「ついヒラメに浮気をしてしまった」と敗因を述べた。
 2年連続雑魚大物賞を受賞した藤原昭男さん。昨年は530gのレンコダイ。今年は650gの甘鯛を釣り上げ笑顔をこぼした。
 組合員の親睦を目的とした同大会。釣り好きたちは表彰式を肴に盛大に宴を楽しんだ。
 各賞と受賞者は以下のとおり。(敬称略)
(1)土江省三
(2)多田栄一
(3)井関武志
(4)米田岩雄
(5)安斉明美
(6)森隆
(7)藤原昭男
(8)井上義之
▽キス大物賞=森隆(120g)
▽雑魚大物賞=藤原昭男(甘鯛650g)