NPO法人・まちづくりサポートクラブ 母親の視点で子育て支援情報誌【舞鶴】

NPO法人・まちづくりサポートクラブ 母親の視点で子育て支援情報誌【舞鶴】

投稿日時:2005年8月19日

0508193

NPO法人・まちづくりサポートクラブ(増山寛一代表理事)は、子育て支援情報誌「まいづる発信 えがおのもと~子育て情報~」をこのほど発行した。子供連れで安心して利用できる美容院とお薦めの近隣の公園を、母親の視点から紹介している。希望者には、西市民プラザや市女性センター(中総合会館)などで無料で配布している。子育てをテーマに取り組む同クラブの親子部会は昨年、子育て支援ネットワーク名刺交換会を開き、参加した子育て真っ最中の女性たちが、子育て支援事業を自分たちの手でと、「舞鶴親子ネットワーク スリーピース」を結成した。その活動の1つとして子育て情報を発信しようと、スリーピースで冊子チーム(幸寺幸代表)を作り、取材・編集を担当した。子育て支援情報誌はA5判、14ページ。子供同伴で安心して利用できる美容院の情報として、舞鶴市美容師組合加盟店と加盟外の口コミで知った店に対し、子供用の絵本やおもちゃの有無、子供が遊ぶスペースの有無など5つの質問とその回答を掲載した。また、実際に美容院を取材しての報告もある。公園探検のコーナーでは市内の公園のほか、大飯町のきのこの森など6カ所の公園の遊具やおむつ替えコーナーなどについて紹介している。1000部作成した。総事業費は60万円。独立行政法人・福祉医療機構子育て支援基金の助成を受けた。今年度内にもう1回発行する。
【問い合わせ】電話77・0086、同クラブ事務局。

写真=子供連れで利用できる美容院などを紹介した情報誌