DVD 忘れられない校歌を残そう 懐かしい写真や校舎の映像とともに モナミゼミを中心に制作実行委 舞鶴の小、中学校 東西全37校収録【舞鶴】

DVD 忘れられない校歌を残そう 懐かしい写真や校舎の映像とともに モナミゼミを中心に制作実行委 舞鶴の小、中学校 東西全37校収録【舞鶴】

投稿日時:2011年1月28日

1101282
写真=「小中学校校歌」のDVD

市内の小・中学校の校舎などの映像とともに校歌を収録したDVD「舞鶴市立小中学校 校歌」が、まちづくり市民グループ「モナミゼミ」(田中俊樹代表)を中心にした制作実行委員が制作した。すでに閉校となった学校の校歌も収められ、卒業生にとって思い出を蘇らせるDVDとなっている。  DVDの制作は、少子化、過疎化が進み、学校統廃合で閉校となる学校が増えていることから、「忘れらない校歌を残そう」と、モナミゼミが企画。これに賛同した市PTA連絡協議会、舞鶴青年会議所などが実行委員会を組織して制作した。また、制作費は賛同者からの協賛金をあてた。  DⅤDは2枚1組で、東、西地区にわけて校歌を収録している。東地区は小学校9校、中学校4校と閉校となった小学校6校、中学校1校、西地区は小学校11校、中学校4校、閉校・休校の小学校2校を収めている。  各学校ごとに、学校の沿革と懐かしい写真や校舎の映像などを背景に、各校の児童・生徒が合唱する校歌が歌詞とともに流れる。また、閉校・休校の学校の校歌は、コーラス・グループ「コールマミー」が歌った。  田中代表は「各学校の熱心な協力や資料提供を受け、足掛け3年かけて出来上がった。学校が地域と一体となった存在であることを改めて感じた」と話している。  DVDは1300組制作、協賛者に1200組配った。在庫100組を希望者に協賛金1,000円で頒布する。
 【問い合わせ】電話75・0206、喫茶「モナミ」。ただし、時間は午後1時~同5時。頒布は在庫が無くなれば終了する。