7月29日に「ちゃったまつり」花火大会 まい花火募金の協力を呼びかけ【舞鶴】

7月29日に「ちゃったまつり」花火大会 まい花火募金の協力を呼びかけ【舞鶴】

投稿日時:2007年5月8日

0705082

みなと舞鶴ちゃったまつり実行委員会(安達清司実行委員長)は、祭りのフィナーレを飾る花火大会で、今年も「みんなの花火」を打ち上げるため、恒例の「まい花火募金」の受け付けを始めた。  今年で32回目のちゃったまつりは、7月28日に西地区商店街で前夜祭、同29日に東地区海岸で花火大会が催される。夜空に大輪の花を咲かせる花火大会を一層盛り上げるため、企業や団体がスポンサーの打ち上げ花火に加え、市民からの「まい花火募金」で花火を打ち上げる。  「まい花火募金」は、1口1000円で、舞鶴市産業振興室、西支所、市商工観光センター1階で受け付けるほか、京都北都信用金庫本支店、市内郵便局から振り込める。7月29日まで。同実行委員会では、市民に協力を呼びかけている。また、募金者の氏名を舞鶴市民新聞の紙面に掲載する。
【問い合わせ】電話62・4600、舞鶴商工会議所内、ちゃったまつり実行委事務局。
写真=打ち上げられた大輪の花火=昨年

【舞鶴】