5月22日、まいづる田辺城まつり ミュージカル「ガラシャ夫人」上演など盛大に【舞鶴】

5月22日、まいづる田辺城まつり ミュージカル「ガラシャ夫人」上演など盛大に【舞鶴】

投稿日時:2005年5月10日

0505102

第14回まいづる田辺城まつり(同実行委員会主催)が5月22日、南田辺の舞鶴公園一帯で盛大に催される。城下町の西地区の伝統・文化の継承と活性化を目的としたイベントで、今年は田辺城主・細川忠興の妻で、悲運の最期を遂げた「ガラシャ夫人」の物語がミュージカルで上演される。ミュージカル「ガラシャ夫人」は、11時10分から上演される。劇の上演に参加した子供からお年寄りまで、市民有志約150人が、劇の各場面で合唱や踊り、太鼓演奏を繰り広げる。フィナーレは会場の市民も巻き込んで「ガラシャ音頭」の踊りの輪をつくる。また、キャラクターショー「魔法戦隊マジレンジャー」(午後0時10分、同2時の2回公演)など多彩な催しが繰り広げられる。恒例の武者行列と町内太鼓、子供神輿が午後午後1時に田辺城門前を出発、西市街地を巡る。同実行委員会では、祭りの当日、JR西舞鶴駅前~本町~とれとれセンター~公設市場を結ぶシャトルバスを30分間隔で運行する。

写真=田辺城まつりをPRするポスター