3チームが上位入賞!! 舞鶴・福知山の小学生女子たち チアダンス全国大会で4、5位【舞鶴】

3チームが上位入賞!! 舞鶴・福知山の小学生女子たち チアダンス全国大会で4、5位【舞鶴】

投稿日時:2010年12月21日

1012212

 舞鶴と福知山の小学生女子たちでつくるチアダンス教室の3チームが、このほど東京で開かれた全日本チアダンス選手権ジュニア部門で、4、5位に入賞した。全国大会4位はチーム最高位。一つの教室から3チームが上位入賞するのは珍しい。チアに対する高い目的意識と豊富な練習量で、教室全体がレベルアップしている。  「カワイ・ダンス・エージェンシー」(川井千枝主宰)で教わる生徒たちでチームをつくる。小学2~6年生の18人の「ゴールデンベリーズ」が大編成部門で4位、小学5、6年生の12人の「ミニベリーズ」が小編成部門で4位、小学2、3年生の10人の「ラブベリーズ」が同部門で5位。関西予選ではゴールデンとミニがともに2位、ラブは1位だった。  今回は大切なメンバーとともに演技できる幸せなどを表現し、楽しんで踊っていることが評価されたという。川井さんは「大会に向け目標を設定し、毎日の練習でも課題を持ってみんなが取り組んでいます」と話している。来年1月に米国で開催される世界大会への出場権をかけた大会に臨む。  各チームの舞鶴の選手は次の通り。  【ゴールデンベリーズ】澤瀬理緒(新舞鶴小6年)、竹内江梨奈(志楽小4年)、浜田珠希(吉原小3年)、植田藍海(同2年)、金田玲奈(高野小5年)【ミニベリーズ】東凛香(中筋小5年)、松本真凛(同5年)、奥野祐奈(福井小6年)、林田恵麻(中舞鶴小5年)、白土亜紀(新舞鶴小5年)、田野島遥夏(倉梯小6年)【ラブベリーズ】奥野美桜(福井小3年)、大島夏帆(新舞鶴小2年)
写真=4位の「ゴールデンベリーズ」