長年、地域への文化活動に貢献 舞鶴市文化協会に知事表彰【舞鶴のニュース】

長年、地域への文化活動に貢献 舞鶴市文化協会に知事表彰【舞鶴のニュース】

投稿日時:2003年1月28日

0301281

舞鶴市文化協会(松山正道会長)は、長年にわたる地域への文化活動の貢献が評価され、京都府から地域文化活動功労団体の知事表彰を受賞し、1月24日、浜の総合文化会館で開催した同協会の新春互礼会の席上で、辻逸司・府舞鶴地方振興局長から表彰状が伝達された。
 同協会は昭和20年12月に発足し、57年の歴史を持っている。同45年からは毎年秋に総合文化祭を開催しているほか、最近では団体の枠を超えての交流、近隣市の文化協会と合同で中丹文化芸術祭に参画している。現在は109団体、3678人の会員がいる。
 知事表彰は舞鶴と福知山、綾部の市文化協会に贈られた。112人が出席した新春互礼会の席上、表彰状を受け取った松山会長は「先輩たちが積み重ねてきた功績を受け止め、ますます努力して文化の発展に努めたい」とお礼を述べた。
写真は舞鶴市文化協会の松山会長(左)に辻振興局長から表彰状が伝達される