豊作をよぶ!? 村尾さんの田んぼで… ホウネンエビ泳ぐ【舞鶴】

豊作をよぶ!? 村尾さんの田んぼで… ホウネンエビ泳ぐ【舞鶴】

投稿日時:2013年6月7日

1306072

小型の甲殻類で生きた化石ともいわれるホウネンエビが、女布の村尾哲男さん(66)の田んぼで泳いでいる。
 ホウネンエビは体長1~2センチ。6月ごろ、きれいな淡水の水田に生息し、昔から豊作をよぶエビとも言われてきた。
 村尾さんが高野由里でつくる田んぼは農薬を使用していない。昨年初めてホウネンエビを見つけ、その年は例年になく収穫が多かった。今年も多くのエビが泳いでいる。
 村尾さんは「長いこと田んぼを作っているが、見かけるようになったのは昨年から。今年も豊作が期待できます」と話す。

写真=田んぼで見つかったホウネンエビ(6月4日)