親子で楽しめる マリさんの英会話カルタ 鷲田さん作製教材 言葉のリズムで発音学ぼう【舞鶴】

親子で楽しめる マリさんの英会話カルタ 鷲田さん作製教材 言葉のリズムで発音学ぼう【舞鶴】

投稿日時:2013年5月10日

1305102

1305103

丸山西町で英会話教室を主宰する鷲田マリさん(61)が、幼稚園児から大人までが楽しみながら英会話を学べるようにと、自費で「マリさんの英会話カルタ」を作製した。百人一首のように上の句と下の句に分け、簡単でリズミカルな日本語と、同じ意味の英語が書かれた読み札に、カラフルでポップなデザインの絵札がセットになっている。今後5種類の製作を予定している。
 10年前にも英会話教材を作製した鷲田さんは、さらに合理的に効率良く英会話への好奇心が増す教材をと、カルタのアイデアを思い付いた。デザインは舞鶴出身のグラフィックデザイナーで、市の新観光ポスターも手掛けた北村麻由美さんに依頼。鷲田さんの言葉のイメージを伝える、見事な極彩色の絵札が出来上がった。
 読み札の句は、2拍子のリズムで簡単な言葉の日本語と英語が続けて話せることにこだわった。英語の句は発音を重視したカタカナで表記し、発音にこだわりすぎて意味が分からなくならないよう、単語により文字表記を使い分けている。絵札があることで頭を休めながら学習でき、字が読めない子供でも言葉のリズムで覚えられるようにした。
 完成後の先月下旬、円満寺の舞鶴幼稚園を訪れ、5歳児18人にカルタを使った英語講座を行った。「あさのあいさつ グッドモーニング」から「おこっているの? アーユ メード」までの「あ」行の札5枚を使い、膝や手拍子でリズムを取りながら、園児たちに繰り返し発音の指導をした。1時間の講座で言葉をほぼ暗記した園児たちは、頭から離れなくなったのか楽しそうに何度も口にしていた。
 鷲田さんは「英語を教えられない人でも教えられる教材を作りたいと思った。北村さんの絵も、言葉と繋げて発想力を鍛えられるので小さい子供に見てほしい」と話していた。今後、学校や老人ホーム、障害者施設などでの利用を望んでおり、使い方の指導をしたいという。
 カルタは1セット2,100円。赤れんが2号棟の「喫茶jazz」で販売している。
【問い合わせ】電話090・3718・8242、鷲田さん

写真左=ポップでカラフルな北村さんデザインのカルタ
写真右=舞鶴幼稚園の園児たちを指導する鷲田さん(左)