西署交通巡視員が手作り、ニワトリの置物 ケアハウスのお年寄りにプレゼント【舞鶴】

西署交通巡視員が手作り、ニワトリの置物 ケアハウスのお年寄りにプレゼント【舞鶴】

投稿日時:2004年12月28日

0412281

 舞鶴西署の交通巡視員2人が12月24日、上安のケアハウス「シティーコーポ安寿」を訪れ、入居するお年寄りに、来年のえと「酉」にちなんで手作りしたニワトリの置物をプレゼントして、交通安全を呼びかけた。酒井由紀子さんと涌田かおりさんの2人で、多発する高齢者の交通事故防止に「交通安全祈願 心にゆとり届け隊」として取り組んでいる。この「ゆとり」と来年のえとをもじって、ニワトリの置物を考案、紙などを使って高さ20センチの可愛いニワトリを作った。2人は、お年寄りの居室を訪れ、「朝の散歩などゆとりもってしてもらい、交通事故に遇わないようにと」と言葉かけ、一人一人に置物をプレゼントした。

写真=「シティーコーポ安寿」に入居するお年寄りにニワトリの置物をプレゼントする交通巡視員