虫歯予防の正しい知識アドバイス 竹屋町に歯ブラシ雑貨店「Leaf」オープン 【舞鶴】

虫歯予防の正しい知識アドバイス 竹屋町に歯ブラシ雑貨店「Leaf」オープン 【舞鶴】

投稿日時:2005年12月16日

0512161

虫歯予防の正しい知識と磨き方などを伝えようと、歯科衛生士の森光恵さんが、竹屋町の森歯科クリニックそばに、歯ブラシ雑貨店「Leaf(リーフ)」をこのほどオープンした。誰でも気軽に入って相談してもらえるようにと、雑貨ショップの形式を採用。歯ブラシなど多くの虫歯予防グッズが並んでいる。歯科衛生士が常駐するこの種の店は全国でも珍しいという。森さんは歯科医で夫の昭さんと、10年前に大阪から舞鶴に戻って同クリニックを開業。歯科衛生士として働く中、子供たちの虫歯の多さを感じ、同クリニックで予防歯科に力を入れてきたが、歯科医院に行かなくても気軽に予防の話ができる場をとアイデアを温めていた。虫歯の原因となるミュータンス菌は、砂糖などの糖分をエネルギー源として活動し、歯を溶かす原因となる酸を生成する。その防止に効果があるのが天然素材の甘味料キシリトール。白樺などから採取したキシリトールを食べても、ミュータンス菌は摂取できず、活動が鈍り酸の生成が抑えられる。キシリトール入りのお菓子が増えているが、一部には砂糖を含んだ製品もあり、逆に虫歯を増やすことにもつながっている。店では専門家が厳選したキリシトール100%のチョコレートやガム、数種類の歯ブラシ、歯磨き粉などを置き、予防についてアドバイスする。また、栄養士も勤務し、キシリトール入りのお菓子の作り方も指導する。森さんは「歯ブラシ1つにしても、個人個人の歯に合ったものが必要です。将来はおやつ作りの教室もできれば」と話していた。場所は竹屋町通りに面する。時間は午前10時~午後5時半。水・土・日曜は休み。【問い合わせ】電話090・5886・1287、リーフ。

写真=店内に並ぶ歯ブラシなどの虫歯予防グッズ