舞鶴ボーイスカウト第5団が使用済みローソク寄贈 12月23日にキャンドルイルミネーション【舞鶴】

舞鶴ボーイスカウト第5団が使用済みローソク寄贈 12月23日にキャンドルイルミネーション【舞鶴】

投稿日時:2006年12月19日

0612192
写真=使用済みのローソクを贈る第5団のメンバー

八島商店街商業協同組合(伊庭八郎理事長)が、12月23日にキャンドルイルミネーションを実施するのに先立ち、舞鶴ボーイスカウト第5団のボーイ隊とカブ隊の4人が同16日、使用済みのローソクを鹿原の知的障害者授産施設「みずなぎ学園」に寄付した。  イルミネーションに協力しようと、使用済みローソクからフローティングキャンドルを製造するみずなぎ学園に、第5団が回収したローソクを寄贈。今年は葬祭場から使用済みローソクが第5団の元に届けられた。  ボーイ隊の土田直紀君らが同学園を訪れ手渡した。それらから製造したキャンドルを同組合が購入し、イベントに使う。イルミネーションは23日午後6時から約2時間。八島の三条から八条間に約1000個のキャンドルを並べる。八島おかみさん会が元祖肉じゃがコロッケなどを販売する。点火ボランティアも募っている。

【問い合わせ】電話62・1423、同組合。

【舞鶴】