舞鶴の昔話と和楽器楽しんで 7月20日、マイコムで「おとぎ草子の会」【舞鶴】

舞鶴の昔話と和楽器楽しんで 7月20日、マイコムで「おとぎ草子の会」【舞鶴】

投稿日時:2013年7月16日

1307163

舞鶴の昔話と和楽器の演奏を楽しんでもらう「おとぎ草子の会」が、7月20日午後7時から浜のマイコム1階で開かれる。入場無料。
 舞鶴小唄保存会の主催、舞鶴市民新聞社など後援。京都府文化力チャレンジ事業にも採択され、夜の市を開く商店街と連携した催し。
 ラジオパーソナリティーの下田えつ子さんが、瀬崎や久田美地区の昔話を朗読し、太鼓グループ「クレインズ’舞太鼓」、三味線と大正琴、太鼓のユニット「賽CORO」が演奏する。無料のお茶席も設ける。三味線を弾く芦田照美さんは「舞鶴の文化や歴史はかけがえのない宝。子供から大人まで楽しめるものにしたい」と話す。問い合わせは同会(art.maizuru@gmail.com)。

写真=出演するクレインズ’舞太鼓と芦田さんら