舞鶴かまぼこ組合 土産用パッケージのデザイン公募【舞鶴】

舞鶴かまぼこ組合 土産用パッケージのデザイン公募【舞鶴】

投稿日時:2005年4月30日

0504301

舞鶴かまぼこ組合は、舞鶴名産のかまぼこのお土産用のパッケージのデザインを公募している。組合に加盟するメーカー5社はこれまで各社ごどにお土産用のかまぼこを詰めた箱を作ってきたが、舞鶴ブランドを高めようと統一したデザインを採用することにした。公募するのはかまぼこの化粧箱(土産用箱)の上ぶた部分に印刷するデザイン。応募サイズは横32・7センチ、縦14センチの比率(縮小サイズも可)、ロゴやタイトルは特に指定はない。デザイン原画、プリントアウトしたもので応募。住所、氏名、年齢、電話番号、応募理由を明記すること。採用の可能性のある優秀作品の1人には、特賞として賞金10万円と舞鶴かまぼこ箱入りセットを贈る。このほかに主婦を対象としたファミリー賞(1人)は賞金1万円と同セット、高校生までの学校在学者を対象にスクールデザイン賞(1人)は図書券(5000円分)と同セットを贈る。公募の締め切りは6月30日。発表は7月31日に同組合ホームページなどでする。詳しい規定内容はホームページ(http://www.kamaboko.coop)で。
【問い合わせ】電話75・0865、同組合。

写真=応募されたデザイン(右)と土産用の箱