第32代クイーンまいづるデビュー 舞鶴の観光PR役 7月18日「海の日のつどい」で【舞鶴】

第32代クイーンまいづるデビュー 舞鶴の観光PR役 7月18日「海の日のつどい」で【舞鶴】

投稿日時:2011年7月8日

1107082
写真=第32代クイーンまいづるの松平、土田、勝見さん(左から)

第36回みなと舞鶴ちゃったまつり実行委員会(広瀬久哲委員長)は7月6日、まつりに花を添える第32代クイーンまいづるの3人を発表した。7月18日の「海の日のつどい」でデビューし、来年7月までの1年間、舞鶴の観光PR役として活躍する。  ヒーリングボーカリストの松平夏奈さん(27)=引土新▽ショップ店員の土田真由香さん(20)=浜▽海上自衛官の勝見菜々穂さん(19)=余部下=の3人。同実行委員会が公募し、応募した6人の中から選ばれた。  癒しをテーマに歌手活動をしている松平さんは「時間がゆっくり流れる舞鶴の自然の美しさ」、大阪からUターンした土田さんは「水や空気がきれいで、五老岳山頂などから見る景色の美しさ」、福井県鯖江市出身の勝見さんは「海や山の美しさとともに、万願寺甘とうなど美味しい物」など、舞鶴の魅力をアピールしたいと話した。