第21回まいづる細川幽斎田辺城まつり 家族連れら32000人でにぎわう 細川佳代子さんも加わり武者行列 前夜祭 NHK大河ドラマ誘致推進アピール【舞鶴】

第21回まいづる細川幽斎田辺城まつり 家族連れら32000人でにぎわう 細川佳代子さんも加わり武者行列 前夜祭 NHK大河ドラマ誘致推進アピール【舞鶴】

投稿日時:2012年5月29日

1205291
1205292

第21回まいづる細川幽斎田辺城まつり(同実行委員会主催)が5月27日、南田辺の舞鶴公園一帯で開かれ、家族連れら約3万2千人の人出でにぎわった。旧城下町・西舞鶴地区の伝統と文化を伝える恒例イベントで、戦国時代の「田辺籠城戦」を再現した武者行列など多彩な催しが繰り広げられた。  今回は、舞鶴市など7市1町でつくる協議会が、NHK大河ドラマの誘致推進に取り組んでいることから、「時は今 花も花なれ 夢大河 ガラシャ・光秀・幽斎・忠興を大河ドラマに」をテーマに、誘致リレーイベントの第1弾として開催された。  恒例の「鎧武者御城下大行列」は、細川幽斎の子孫の細川護熙元首相の夫人・佳代子さんが、昨年に続いて幽斎夫人の「麝香(じゃこう)」に扮し、女武将姿で参加。海上自衛隊員や海上保安学校生の扮する武者とともに田辺城門を出発した。途中、幼・保育園児のチビッコ武者や町内太鼓も加わり、総勢約1100人が西市街地を巡行した。  また、田辺城籠城に貢献した稲富鉄砲隊の流れをくむ美州岡山城鉄砲隊が轟音を響かせて演武を披露、古今伝授を演じる小芝居などがあり、公園内は見物客であふれた。  前夜祭は5月26日、北田辺の市民会館で開かれ、NHK大河ドラマの誘致推進に向け、舞鶴市の「ゆうさいくん」、長岡京市の「お玉ちゃん」、亀岡市の「かめまるくん」のキャラクターがそろい、多々見良三市長や細川佳代子さんとともに市民にアピール。  また、三鶴幼稚園児の「田辺八景」の暗唱、明倫小学校児童の講談「田辺城籠城の一席」が演じられ、細川佳代子さんが「戦国を生きた細川家の女たち」と題して講演した。  この後、舞鶴公園では、市内の園児が描いた絵を貼った300基の「華灯籠」にろうそくの火が灯され、祭りの雰囲気を盛り上げた。

写真左=美州岡山城鉄砲隊の演武
写真右=大河ドラマ誘致をアピールする多々見市長と細川夫人とキャラクター