気功を使って健康づくり NPO法人の取得へ「愛の気」設立総会 【舞鶴のニュース】

気功を使って健康づくり NPO法人の取得へ「愛の気」設立総会 【舞鶴のニュース】

投稿日時:2002年4月12日

0204122

気功を使った健康づくりを図ろうと、昨年12月に米国で活躍する気功家を招いて研修会をした市民らが、特定非営利活動(NPO)法人の取得に向け、10日、浜(舞鶴市)の市商工観光センターで、「インターナショナル愛の気」の設立総会を開いた。6月に第2回目の研修会を企画し、今秋には法人としてスタートを切りたいとしている。
 昨年、気功家の新倉勝美さんを講師として開いた研修会には、市民の気功への関心は高く、再度体験したいとの要望があった。主催した市民らがその後も毎週教室を開いているが、東洋医学の気のもつ治癒力を活用して、病気の治療と予防に役立つ活動をボランティアの立場で取り組もうと、NPO法人を立ち上げることにした。
 設立総会には7人が出席し、定款や役員、今年度の事業計画などについて話し合った。理事長には藤井満さんが選ばれ、会員15人でスタートする。今月(4月)中にも法人登録の申請をし、気のトレーニングや人材育成、福祉施設へのボランティア訪問などを予定している。
 6月1日には上安久の文化公園体育館で、第2回愛の気研修会を開く。新倉さんが指導するほか、米国オハイオ州立大学医学部で気の研究をする幸泉久子教授が講演する。受講料2000円。
【問い合わせ】電話63・8099、藤井さん。