比から来日 日星高で英会話指導 自ら挑戦英検1級合格 廣田さん 生徒へアドバイスに活かす【舞鶴】

比から来日 日星高で英会話指導 自ら挑戦英検1級合格 廣田さん 生徒へアドバイスに活かす【舞鶴】

投稿日時:2014年11月7日

1411072

フィリピンから来日して日星高校などで英会話を教えている廣田尚実さん(54)=行永=が、難関の実用英語技能検定(英検)の最高位の1級に合格した。生徒たちに英検へのアドバイスができるようにと、自ら挑戦し一発合格した。
 マニラ市出身。大学の外交官を養成するコースで学んでいたが家庭の事情で中退し、舞鶴出身の夫と結婚して25歳で来日。日星高校で開かれていた日本語教室で学び、日本語能力試験の1級に合格した。夫とは死別し、飲食店などで働きながら一人息子を育てた。
 2007年から日星高や宮津市の暁星高で英会話の授業を担当。フィリピンでは小学校から各科目を英語で指導する教育が導入され、廣田さんも来日後も英語を忘れないようにと英字新聞を読むなどしてきた。英検を受験する高校生からアドバイスを求められ、廣田さんも受験を決めた。英検対策の本を読み、テレビのニュースを見て2次の時事問題に備えた。
 1次の筆記、リスニングなどは113点満点の内、84点で通過。2次の面接では5つの話題の中から世界のテロ対策を選びスピーチし、面接官との質疑をした。母国のフィリピンではイスラム教が多いミンダナオ島で独立運動があり、政府との内戦を続けている。そうした自国の事情も交え考えを述べた。
 廣田さんは「合格の知らせを知ってほっとしています。生徒たちにもいいアドバイスをしていきたい」と話していた。

写真=日星高で英会話を教える廣田さん