森歯科クリニックが安心治療で保育士配置 母親が診療中、キッズルームに専門スタッフ【舞鶴】

森歯科クリニックが安心治療で保育士配置 母親が診療中、キッズルームに専門スタッフ【舞鶴】

投稿日時:2008年3月11日

0803112
【舞鶴】

竹屋の竹屋町森歯科クリニック(森昭院長)が、母親に安心して治療を受けてもらおうと、キッズルームにこのほど保育士の資格を持つ専門スタッフを配置した。母親が診療中に待合室横の専用ルームで、保育士が乳幼児を預かっている。  乳幼児を持つ母親から歯の治療になかなか通えないとの声を聞き、同クリニックは数年前にスタッフルームだった部屋を子供を預かるキッズルームに改装。女性スタッフが子供の世話をしていた。  子育て支援の一つとして、保育園での勤務経験のある保育士の川端なつ美さん(26)が、専門スタッフとして1月から勤務している。六畳ほどの部屋におもちゃやヌイグルミ、絵本、ビデオなどを備え、預かった乳幼児と遊んだり世話をする。いまは事前に保育の予約を受けて対応しているが、今後は常勤勤務の体制に変更する。  川端さんは「お母さんたちから安心して治療に出掛けることができると喜んでもらっています」と話していた。
【問い合わせ】電話76・9186、同クリニック

写真=母親の診療中、幼児を預かる保育士の川端さん

【舞鶴】