棋鶴会の市小学生将棋竜王戦 竜王に高野小6年の亀井君【舞鶴】

棋鶴会の市小学生将棋竜王戦 竜王に高野小6年の亀井君【舞鶴】

投稿日時:2002年2月5日

02052

舞鶴将棋倶楽部「棋鶴会」(谷奥喜代晴会長)主催の第8回舞鶴市小学生将棋竜王戦が2月3日、森本町の将棋・囲碁サロン「紅陽」で行われ、高野小6年の亀井勇佑君が優勝した。
 棋鶴会では、将棋の普及と小学生のレベルアップを図る目的で、竜王戦と名人戦の2大会を開催している。竜王戦の参加者は、市内の小学生に限定、名人戦は近隣市町の小学生の参加も認めている。
 今回の竜王戦には、市内の小学1年生から6年生の26人が参加。予選を勝ち抜いた14人が、決勝トーナメントに進出して優勝を争った。また、予選敗退者による特別棋戦も行われ、小学生たちは盤上で熱戦を繰り広げた。
 試合の後、表彰式が行われ、谷奥会長から優勝した亀井君に賞状と優勝トロフィー、盾が授与された。
 竜王戦の2位以下と特別棋戦の結果は次の通り。
 竜王戦=(2)諏訪裕吾(高野小6年)▽(3)上野容秀(余内小6年)▽(4)井本浩章(与保呂小5年)
 特別棋戦=(1)上羽浩二(新舞鶴小4年)▽(2)秦岡健幸(余内小6年)▽(3)若林進之助(同4年)▽(4)奥田浩貴(新舞鶴小6年)