東高浮島分校夏祭りで演奏披露 軽音楽部、8月7日に市民プラザでライブ【舞鶴】

東高浮島分校夏祭りで演奏披露 軽音楽部、8月7日に市民プラザでライブ【舞鶴】

投稿日時:2005年7月22日

0507222

溝尻の東舞鶴高校浮島分校で19日夜、夏祭りが開かれ、生徒たちでつくる軽音楽部が演奏を披露した。3月に本校の東高ウィンドアンサンブル部の定期演奏会に出演してから、発表の場を探していた。8月7日には円満寺の市民プラザでライブを企画し、同じ高校生ばかりのバンドとともに出演する。毎年この時期に映画鑑賞会を開いていたが、今年は初めて夏祭りを企画し、ビンゴ大会などをした。また、軽音楽部が同アンサンブル部と共演、多くの人の心に届く演奏をし、その後も毎晩遅くまで練習を続けていることから、生徒会がこの日に発表の場を作った。部員5人と教諭、生徒たちで2バンドを組み、「花」「永遠にともに」など7曲を演奏した。学校外での演奏の場を持ちたいと、同部部長の2年、亥角元貴君と東高生徒が協力し、8月7日午後1時15分から市民プラザで、「チュッ・サマーパーティー」を開く。軽音楽部や近隣の高校生らの7バンド、ダンスグループが出演する。亥角君は「3月の共演後も本校生徒との交流を続けている。友達の応援があったので今回ライブが企画できた」と話していた。入場料は300円。
【問い合わせ】電話090・8215・3670、亥角君。

写真=浮島分校夏祭りで生徒の前で演奏する軽音楽部