書道展府知事賞に竹山さん(城南中) 7月8日まで、墨跡鮮やかな438点並ぶ【舞鶴】

書道展府知事賞に竹山さん(城南中) 7月8日まで、墨跡鮮やかな438点並ぶ【舞鶴】

投稿日時:2007年7月6日

0707062

 舞鶴書道連盟(早村春鶴理事長)主催の第39回書道展が、7月6日から部下の中総合会館4階ホールで開かれている。園児から一般までの墨跡鮮やかな作品が並び、書道愛好家らの目を楽しませている。同8日まで。  書道展は、同連盟会員の書道教室の通う園児、小、中、高校生の課題作品と半紙作品、同連盟会員と一般市民の作品を一堂に集めて開かれている。園児の書いた「りす」や高校生の「妙言無古今」、小中学生の各学年ごとの課題作品297点、半紙作品141点の計438点などが展示されている。  作品は審査され、府知事賞や舞鶴市長賞など各賞の受賞者が決まった。課題、半紙の部の主な受賞者は次の皆さん。
 【課題の部】府知事賞=竹山若奈(城南中)▽舞鶴市長賞=鳥居彩芽(青葉中)▽府中丹広域振興局長賞=江口未来(青葉中)▽舞鶴市教育委員会教育長賞=武田愛美(東舞鶴高)▽舞鶴市議会議長賞=森久瑠美(志楽小)▽舞鶴商工会議所会頭賞=山田希(朝来小)▽舞鶴ユネスコ協会会長賞=大野奈々(倉梯小)▽舞鶴市文化協会会長賞=島田繭実(大浦小)▽舞鶴書道連盟理事長賞=羽馬奈菜子(倉梯第二小)  【半紙の部】審査委員奨励賞=足立花織(西舞鶴高)

写真=課題の部で府知事賞を受けた竹山さんの書作品

【舞鶴】