戸田さん 画業20周年パステル画展 ギャラリーサンムーン 感動温かいタッチで【舞鶴】

戸田さん 画業20周年パステル画展 ギャラリーサンムーン 感動温かいタッチで【舞鶴】

投稿日時:2015年11月10日

3c4a85a170d3a76025dbb79cd22a123a

京丹後市在住の画家、戸田美穂子さんが画業20周年を記念したパステル画展が、舞鶴市浜のギャラリー・サンムーンで開かれている。聴覚に障害を持ちながら創作に打ち込んでいる。温かく優しいタッチでファンタジックな世界を表現している。
 1歳の時に注射の副作用でほとんど両耳が聞こえなくなり、京都のろう学級で学び、加悦谷高校で健常者と共に学んだ。相手の唇の動きで話を読み取る口話と発音の練習に励んだ。自分を救ってくれた絵を仕事にと希望を膨らませた。
 専門学校を経て、デザイン事務所で働いた後、独立した。感動を絵にしようと画家になることを決意し、京阪神などの百貨店で個展を開いた。
 記念展では、大人気の黒猫シリーズ、ピエロと宇宙と音楽会を描いた絵、オランダの風車など、繊細で優しい絵が並ぶ。
 戸田さんは「感動したい、感動させたいとの思いは20年前から少しも変わらず、作品に込めています」と話していた。
 展示は11月15日まで。午前10時~午後7時。入場無料。戸田さんは11月14、15日午後2時~同4時滞在する。【問い合わせ】電話63・4858、サンムーン。

写真=作品と戸田さん